音楽・アウトドア・機械モノ


by roki_mac
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:機械モノ( 48 )

タイムドメイン

思い出した!

今回の電車男で「青山家」にタイムドメインスピーカーが置いてあった。
あの方式のスピーカーは、残念ながら僕は聴いたことがない。

映像で見る限りは結構デカかったような感じだった。ジェット機のエンジンみたいなタイプのヤツだ。

以前、アマゾンでチェックしたけど賛否両論・・・買うのは止めた。
一度聴いてみたいとは思っているが、近くに置いている店がない。
[PR]
by roki_mac | 2005-08-12 01:06 | 機械モノ

塩ビ管スピーカー

あれこれやったあと
a0015915_10344789.jpg

弟が流行り?の塩ビ管スピーカーを作っている。

水道工事業でも始めたのかと思った(笑)

確かに低域は良く出る。僕も引っ越しが済んだら作ってみようとは思っている。以前5cmでやってみたけどあんまり良くなかったというのがトラウマになっていて、二の足を踏んでしまう。
[PR]
by roki_mac | 2005-08-04 10:18 | 機械モノ

下の写真の続編

板はこないだ実家の手伝いの時にもらったもの。
カットは大工さんに頼んでしてもらったので、実質タダ。

ボンドは今の時期だと5分もすると固まってしまうので手際よく、そしてケチらないでたっぷりと塗る。はみ出た分は直ぐに濡れた雑巾で拭き取らないと後が大変だ。
ハタ金が無いので、体重をかけて押せば、このサイズならどうにかなる。

側板にボンドを塗らないで、試聴。う〜ん、パッとしないけど・・・もう少し時間を見てみよう。


ま、でも木曜の夜は・・・何だかんだ言ったって、話題は「電車男」(笑)
今まで伊東美咲が出たドラマは全て見てきたけど、今回の役が一番フィットしている。「逮捕しちゃうぞ」は余りのくだらなさに見るの止めた。「愛し君へ」はまあまぁ。
因みに電車男は家族揃って見ている。普通誰か一人は見ないけど、このドラマだけは全員で見ている。ま、それも嬉しいことかも。

このドラマが終わると同時にメールが来る。誰とはいわんが、毎回「伊東美咲かわいい!」って書いてくる(笑)僕もくだらない内容で返事してしまう。ハハハ。
[PR]
by roki_mac | 2005-07-28 23:28 | 機械モノ

スピーカー製作中

a0015915_1752235.jpg

5センチ用のバスレフというか…音響迷路と言うか…

by roki@ケータイ
[PR]
by roki_mac | 2005-07-28 17:52 | 機械モノ

真空管アンプその後

真空管アンプとスピーカーを作って約一ヶ月が過ぎた。
ほぼ毎日3時間以上は鳴らしているので、エージングも出来てきたと思う。かの故長岡鉄男氏が言っていたが、エージングは最低一ヶ月、半年とか一年とかもあるそうだが、ある日突然急に良く鳴り出すようになるらしい。

自作真空管アンプを載せているいろんなサイトでの試聴レポートをみたら、まろやかな音だとかギターとかボーカルが艶やかだとか書いてある。
表現の仕方もあるし、これまでは半信半疑だったけど、いやいやどうして・・・みなさんが書いてるとおりだと思うようになった。

電源を入れて30分くらいすると真空管の動作が安定するといわれているが、まだそこまでは分からないが、以前に比べると確かに音が気持ち良く聞こえるようになったようだ。

今、新しいアンプとスピーカーの製作を検討中。今度はビーム管とダブルバスレフのセットでもって、ジャズをもっと気持ち良く聴いてみたいものだ。
[PR]
by roki_mac | 2005-07-19 21:48 | 機械モノ

聞き比べ

今日は朝から雨が降っているので、アンプ2つとスピーカー2つをそれぞれ切り替えて遊んでいる。

どちらも甲乙付けがたい。というか、極端に違わない。
伊東美咲と山田優のキレイさが違わないようなもの。彼女ら及びファンのみなさんには悪いけど。

6帖のウサギ小屋で聴くにはこのアンプとスピーカーのセットで十分だなぁ。昼も過ぎたし、ビールといきたいところだ。
[PR]
by roki_mac | 2005-07-10 13:12 | 機械モノ

塩ビ管スピーカー

a0015915_15165072.jpg

5センチを改良してみたが、低域がもう少し欲しい。8センチだと問題ないけど、5センチでどこまで出せるかの実験だしね。
by roki@ケータイ
[PR]
by roki_mac | 2005-07-05 15:16 | 機械モノ

アンプのお化粧

そのままだと色気がないので、スピーカーに使った木の余りでサイドウッドと端子類の目隠しを作ってみた。ますます愛着が湧く。
a0015915_0255713.jpg


ついでに6BQ5の方もシャーシをひっくり返してサイドウッドを付けてみた。なんでこうしたかというとアンプの上にiPodを置いておくのは良くないと思ったからだ。
真空管の発熱量を甘く見ていた。結構熱くなる。これじゃiPodにとっては我慢大会のようなモノで、好ましくはない。そんなことでiPodを鍛えるのは間違ってるしね(笑)
a0015915_0315056.jpg

[PR]
by roki_mac | 2005-07-05 00:34 | 機械モノ

iPod用のパワーサプライ

a0015915_022773.jpg

使わなくなったキャノンのプリンターの電源部を外してみたら24Vと5Vの出力があったので、12Vの3端子レギュレーターキットを取り付けて使用している。問題なく充電してくれている(当たり前か)
a0015915_073760.jpg
中国製の安いファイヤーワイヤーの接続ケーブルを買ってRCAプラグに付け替えた。因みにピンの番号は12Vは19番で、グランドは29番だ。信号用の線は全てカットしている。ただし、ドック経由でないと充電できない。参考までに。
[PR]
by roki_mac | 2005-07-05 00:14 | 機械モノ

PCL86

真空管アンプの虜になった僕は毎日オーディオのことばっかり考えていた。仕事もちょっと暇だったので、この際だし嵌ってみても良いんじゃないかってね。
a0015915_14501557.jpg
二台目の真空管アンプがこれ。春日無線変圧器というトランス専門メーカーが売っているパーツキットだ。このキットは前のものと違い。完全な手配線のやつだ。PCL86という球もオーディオ用ではあるがヒーター電圧が14Vと半端なために余り使う人がいないと「iPodで楽しむ真空管アンプ」に書いてある。
在庫僅少ということだったのでメールで問い合わせをし、その際いろいろと質問をさせて貰ったが、丁寧な対応に気持ち良く購入した。
実際の製作はというと、今回はほぼオリジナル通りに製作したが、穴あけに約1時間半、配線とチェックに3時間半から4時間くらいだったと思う。
回路図と実体配線図を見比べて、良い勉強材料になった。iPodの充電をヒーターのところから取ってみたがノイズが乗って好ましくなかったので別電源とした。あとで春日無線にメールした、ヒーターから取ること自体は問題ないが電流が足りないのでおすすめできないとの回答だった。
a0015915_152492.jpg
最終的には電圧のチェックをした方がよい。テスターを持ってない人は配線図で十分にチェックして電源を入れて音が出たらOKだろう。
[PR]
by roki_mac | 2005-07-03 15:10 | 機械モノ