音楽・アウトドア・機械モノ


by roki_mac
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:機械モノ( 48 )

ジオ・キャッシング

a0015915_932411.gif以前、eTrexで検索していたらヒットしたサイト。アドレスはこちら

簡単に言えば、宝探しのようなものだ。オリエンテーリングに似てないこともない。
ジオ・キャッシングのキャッシュは緯度経度で表示されているので、GPSは必需品だが、地図とコンパスで探せなくもない。

長崎県のキャッシュは33ヶ所ほどあるが、その殆どは佐世保周辺だ。これは米軍基地がある関係だろう。基地の外人さんの趣味だろう。

早速、メンバーになって、キャッシュをヴェンチャーに登録した。ジオキャッシュ・モードと言うのが搭載されていて、アイコンを宝箱にしたら自動的に入るみたいだ。

今度、時間を作って「宝探し」に出かけよう(笑)
[PR]
by roki_mac | 2007-08-07 09:36 | 機械モノ

フィールドテスト

今日は朝から市民大清掃のため7時に起きて約一時間ほどご近所の草むしり。終わってから自分ちの庭もきれいにした。
ちょっと疲れたけど、11時くらいからフィールドテストに出かけた。
a0015915_15391893.jpg

これはマクロモードに気づかずに撮ってしまったもの。でもこれしかないので(笑)
a0015915_1539208.jpg

岩屋神社へ向かう分岐点で一休み。
a0015915_15392216.jpg

分岐点にあるオリエンテーリングのパーマネントコースの常設ポスト。

前回(7月26日)と同じコースをとって、eTrexとeTrex Venture HCの比較テストを行った。
a0015915_1547281.gif

オレンジのラインがeTrexで、黄色のラインがVentuer。
eTrexはたびたびロストしていたが、Venture HCは大体±6m〜3mの精度で捕捉していた。
(クリックしたら大きい画像が表示されます。)

途中、道と大きく外れているところがあるが、これは今の道と昔の道の違いでGPSが間違っているわけではない。
結果に関しては大いに満足できる。

今日は、分岐点から滑石方面へ下ってみた。ここから下る道は岩屋神社の中を通る道ではなく、神社の南側、分岐点からは沢づたいの道になる。分岐点からは約20分程度で神社に着いた。

虹ヶ丘バス停からバスに乗って帰ってきたが、バスの車内でも捕捉はバッチリだった。
[PR]
by roki_mac | 2007-08-05 15:39 | 機械モノ

Venture HC 続き

a0015915_1584059.gif何が凄いかというと、受信感度だ。家の中(2階建で自室は1階)でこんなに衛星を捕捉している。(ロケーションはプライバシー保護で目隠しを入れた。)

ガーミンのサイトに森の中やビル街で威力を発揮って書いてあったけど、その通りだ。
先日、第1世代のeTrexを持って近くの山に登ったが、樹木に覆われている道では何度もロスとしていた。カシミールにデータを落として見てみたら、ちょっとがっかりするようなログだった。
今度はきれいなログが取れると思う。


気に入った機能などを簡単に紹介すると・・・

a0015915_15204385.gifメインメニューのページ。

このVenture HC(以下VHCと省略)はバッテリーの種類を選ぶと、例えばニッカドの場合は、USBケーブルを通して充電が出来る?(右上にコンセントの画像が表れる)
いや、これは充電ではなくてただ単に外部電源の表示のようだ。

a0015915_15295334.gif日の出・日の入りと月の出・入及び位置や月齢の表示。
一番下のplayボタンをクリックすると、アニメーション表示される。

これはお気に入り。

a0015915_15324563.gifカレンダー表示画面。
ここにも簡単に表示されている。魚の画があるのは、潮の関係だろうと思うが、僕は海釣りはしないので知らない。


さて、次は「地図」について・・・


a0015915_1538141.gif最初から入っているのは、こんな荒っぽい地図で、とても実用的ではない(笑)
そんなことは百も承知だったから、ただ笑ってしまうだけ。

a0015915_1540265.gifガーミン社の付近の地図。アメリカの地図はわりと細かく表示される。


英語版のガーミンGPSに日本の地図を入れるためには、それなりの努力が必要だ。
ネットで探せばいろんな方が地図の入れ方を紹介しているので、ここでは割愛するが、Map View25000、sendmap20などと言うソフトを使って作って入れた。

このVHCはマイクロSDカードのスロットは無いが、内部に24MBあるので、僕の行動範囲では十分な地図を入れることが出来る。
もし、遠くへ行くのなら今入れている地図を消して、新しい地図を作って入れればいいかと思うし。地図の作成はけっこう時間がかかるけど、転送はUSBなのであっという間だ。

a0015915_15511992.gif自作地図。
全部ただで作った地図なので、この程度だ。等高線が雑だけど、山に行くときは25000持って行くので気にはならない。


a0015915_15554854.gifポインタ(白い矢印)を等高線のところに当てると数値が表示される。


今日は届いたばかりなので、実際にフィールドテストしてからまたレポートをしようかと思う。
[PR]
by roki_mac | 2007-08-04 16:08 | 機械モノ

eTrex Venture HC

a0015915_14354627.jpg

今日届いたので、速攻レポートを。

前回、GPSに地図は不要と書いたが・・・結局、地図表示の出来るものにした。
アメリカのショッピングサイトで最初eTrex Hを買おうと思い探してたら、94.5USDだったので、これにしようと思ったが、直ぐ近くにVenture HCが164.5USDであった。
これくらいの差ならばこっちがいいかなと(笑)電子コンパス付のサミットは204.5USD。うーん、上を見たらきりがないので、ヴェンチャーに決定。色もこの黄色が好みだしね。因みにサミットは金色?
ま、そんなところでゲットしました。まだ日本のサイトではこの機種は発売されていないので、なんか嬉しい(笑)

by roki@mobile
[PR]
by roki_mac | 2007-08-04 14:35 | 機械モノ

ちょっと気になるもの

a0015915_1738313.jpgGPSを色々と調べてみると、僕の持っている第1世代のeTrexはかなり見劣りしてると感じてしまう。

で、今、気になっているのが、これ。「eTrex H」という高感度センサーの付いた言わば第3世代のeTrexだ。
現在のGPSの弱点は、森林やビル街での受信の弱さだ。僕の用途ではビル街は関係ないけど、深い森や谷間は関係がある(だろう)。
実際にトラックログをとると一部受信できなくて飛んでる部分や、切れている部分がある。大勢には影響はないけど、感度が良いに越したことはない。

あと、トラックログの保存量やルートの保存本数がちょっと不満と言えば不満。
この「H」だけど、ガーミンのページで調べてみたら106.24USDとあるので、日本円で13,000円くらいかな。IDAというウェブショップでは8月入荷予定で21,840円。これだと個人輸入をしてもお釣りはかなり帰ってくると思う。

高感度チップと言えば、SiRF StarIIIをガーミンは上位機種に使っているが、この「H」には記されていない。自社開発なのかもしれないが、不明。
この手のチップを搭載した機種は、胸のポケットだろうがズボンのポケットだろうが、適当に突っ込んでいてもキチンと受信してくれるので、ザックのベルトにアンテナ面を上に向けて取り付けるというような事もしなくて済む。ものぐさな僕向きかも(笑)

最近のGPSのトレンドは、カラー液晶で地図付+高感度チップ。これの日本語バージョンだと一番高い機種で126,000円もする。ちょっと落としても、7〜8万台かな?それに詳細地図を入れるなら、更に13,000円くらいかかってしまう。とてもじゃないけどそこまで出費はできない。

山に行くときは必ず地図とコンパスは持って行くので、僕はGPSに地図の必要性は感じない。あれば便利かとは思うけど、たぶん、最初の数回おもしろがって使うのが関の山だろう(笑)
カーナビもあるし、歩いているときは人に尋ねたらいいという考えしかない。
ただ、バイクツーリングだとカーナビ的な使用にはもってこいだと思うが、そんなにツーリングとか最近しないし、これからもしないと思う(笑)

そんな理由で、次に買い換えるなら「H」だと思う。うーん、ちょっと気になっている。
[PR]
by roki_mac | 2007-07-18 18:33 | 機械モノ

温度センサー

a0015915_1124549.gifeTrexのPageキーとUPキーを同時に押しながら電源を入れると、この画面が出てくる。
ちょっと見づらいけど、上から4番目に温度の表示がある。
これは何のためにあるのだろう?ガーミンのページを見たり、ググってみたけど分からない。
知ってる人がいたら教えて下さい。

直接僕の生活や仕事には全く関係がないことだけど、こういう事ってとても興味がある(笑)
[PR]
by roki_mac | 2007-07-14 11:31 | 機械モノ

マップスケール

a0015915_18322483.jpg

a0015915_18322473.jpg

最新GPS活用術と言う本にマップスケールが付録で付いているが、これがあればマップポインターは必要ない。
使い方は、マップポインターとは全然違う。北緯35度を基準に作られているけど、その前後ではどのように使うかが説明されている。
本の価格は1,785円。マップポインター2枚分程度なので、こっちの方がお得かも(笑)
なんで2枚必要なのかというと、長崎はS34とS32という区分に分かれているからだ。

ちょっとペラペラで心もとないが、先日自作したポインターもどきよりは、目盛りも正確で読み取り易い。
マップポインターを注文するとしたら、ツーリングマップル用だけで良いかな。ツーリングマップルは1/140,000なのでマップスケールじゃとてもじゃない(笑)

by roki@mobile
[PR]
by roki_mac | 2007-07-13 18:32 | 機械モノ

オールリセット

a0015915_8403314.gif
トラックログの一部に、これまでに見たことのないちょっと異常な軌跡があったので、オールリセットをかけてみた。

2000年に買ってから一度もリセットはかけていなかったので、これを機会にやってみた。
オールリセットのかけ方は、ページボタンとエンターボタンを同時に押しながら電源を入れると上記の画面が出てくる。

a0015915_8464024.gif
マップ画面にGARMINの文字が見える。距離の表示もマイルだし。


a0015915_8512051.gifa0015915_8514914.gifa0015915_8551329.gif
ウェイポイント画面とユニット画面。アメリカのガーミン本社の設定になっている。今までに見たことのない画面が出てきた。



早速、設定をし直し、衛星の捕捉を行った。コールドスタートになるので、約5分くらい時間が掛かったが、以前と変わらなく、いや、少しは捕捉に関しては向上したような気持ち(と思いたい)

機械モノはやばくなったらこうやってリセットかけられるけど、人生はそう上手くいかないしなぁ(笑)
[PR]
by roki_mac | 2007-07-13 09:10 | 機械モノ
a0015915_16494238.jpg

GPSで現在位置を調べても、地図上で確認するのはとても面倒くさい。

そこで調べてみると、こういうものがあった。測研のマップポインターだ。
で、早速それっぽく作ってみた。
ちょっと貧乏ったらしいけど(笑)
地図上に引いたグリッド(各1分間隔)を基準に6等分するのだけど、僕のレベルでは正確には等分できないので、それなりに作ってみた。ちょっと面倒だったけど、まぁ楽しかった(笑)

このポインターもどきでも使えないことはないだろう。使用する地図は1/25,000なので、1cmは250m、1mmは25m。GPSの精度は良くて6m通常10m前後なので実用上問題はないと思われる。

GPSに頼りすぎると間違いの元なので、地図とコンパスの併用は絶対必要だ。例えば、針葉樹林ではGPSは捕捉できない場合が多い。藪こぎしていて、上空が見えるような所なら良いだろうけどね。

by roki@mobile
[PR]
by roki_mac | 2007-07-11 16:49 | 機械モノ

訂正

eTrexでの現在位置の確認の方法を間違えてた。ちょっと恥ずかしい。
マニュアルをもう一度読み直したら・・・

ページ選択で、ポインター画面というのがあって、そこでアップダウン・キーを押すと下の方に、移動時間とか最高速度とか日の出日の入り、そしてロケーションが出てくる。

以上。
[PR]
by roki_mac | 2007-07-11 01:09 | 機械モノ