音楽・アウトドア・機械モノ


by roki_mac
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ちょっと気になるもの

a0015915_1738313.jpgGPSを色々と調べてみると、僕の持っている第1世代のeTrexはかなり見劣りしてると感じてしまう。

で、今、気になっているのが、これ。「eTrex H」という高感度センサーの付いた言わば第3世代のeTrexだ。
現在のGPSの弱点は、森林やビル街での受信の弱さだ。僕の用途ではビル街は関係ないけど、深い森や谷間は関係がある(だろう)。
実際にトラックログをとると一部受信できなくて飛んでる部分や、切れている部分がある。大勢には影響はないけど、感度が良いに越したことはない。

あと、トラックログの保存量やルートの保存本数がちょっと不満と言えば不満。
この「H」だけど、ガーミンのページで調べてみたら106.24USDとあるので、日本円で13,000円くらいかな。IDAというウェブショップでは8月入荷予定で21,840円。これだと個人輸入をしてもお釣りはかなり帰ってくると思う。

高感度チップと言えば、SiRF StarIIIをガーミンは上位機種に使っているが、この「H」には記されていない。自社開発なのかもしれないが、不明。
この手のチップを搭載した機種は、胸のポケットだろうがズボンのポケットだろうが、適当に突っ込んでいてもキチンと受信してくれるので、ザックのベルトにアンテナ面を上に向けて取り付けるというような事もしなくて済む。ものぐさな僕向きかも(笑)

最近のGPSのトレンドは、カラー液晶で地図付+高感度チップ。これの日本語バージョンだと一番高い機種で126,000円もする。ちょっと落としても、7〜8万台かな?それに詳細地図を入れるなら、更に13,000円くらいかかってしまう。とてもじゃないけどそこまで出費はできない。

山に行くときは必ず地図とコンパスは持って行くので、僕はGPSに地図の必要性は感じない。あれば便利かとは思うけど、たぶん、最初の数回おもしろがって使うのが関の山だろう(笑)
カーナビもあるし、歩いているときは人に尋ねたらいいという考えしかない。
ただ、バイクツーリングだとカーナビ的な使用にはもってこいだと思うが、そんなにツーリングとか最近しないし、これからもしないと思う(笑)

そんな理由で、次に買い換えるなら「H」だと思う。うーん、ちょっと気になっている。
[PR]
by roki_mac | 2007-07-18 18:33 | 機械モノ