音楽・アウトドア・機械モノ


by roki_mac
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

小運搬

うちは駐車場から歩いて約1分。それも若干の坂道。長崎ではそう珍しくはないが、こういう重量物を運ぶのは辛い作業だ。

ちょうど実家が近くで新築中なので、小運搬用のキャタ・ネコというエンジン付きの台車のようなものがあって、それを借りることにした。

これが結構優れもので、レンガなら60個は楽勝で運んでくれる。今回使用した材料は、アンティークレンガ100個、インスタントセメント(20kg)7袋、バラス(20kg)6袋、玉砂利(20kg)だった。これらを2日分けて、2回ずつの運搬で済んだ。
a0015915_23304937.jpg

運転は至って簡単なのだけど、こういう機械は慣れた頃が一番危険だ。実際、ブロック塀と機械の間に手を挟まれそうになった(笑)

セメントと砂を別々に買って練った方が経済的なのだけど、初めての作業なのでインスタントセメントを買った。
しかし、安いところで買ったので、総額は17,000円くらいだった。この部分のアプローチは、メインの庭に材料を運ぶための道を造る部分なので、安く上がればそれに越したことはない。

モルタルを練るのに最初トロ船を使っていたが、中腰になる姿勢でけっこう堪えるので、2回目からはネコで捏ねることにした。この方がやりやすかった。
練り具合も、ネットや本で勉強した耳たぶくらいの・・・ってのはあてにならない。今回はもっと水っぽく練った方がやりやすかった。何事も経験かもね。

プロの仕事にはほど遠いけど、達成感はあるし、仕事を終えた後のビールは最高だし、今年の休日はこれに嵌りそう(笑)
[PR]
by roki_mac | 2005-10-10 23:53 | ホーム&ガーデニング